レギオン

レギオン。X-MENシリーズの初のテレビドラマです。統合失調症だと思っていた主人公が自分の能力に気づいて、そこから様々な戦いに巻き込まれていくストーリーです。 今までのX-MENシリーズは様々なキャラクターが出てきて、わかりやすい能力で戦う、比較的理解しやすいストーリーが多いと思うのですが、レギオンは謎が多すぎてわけがわからなくなる感覚があります。 主人公のデヴィットは頭の中にシャドウキングというミュータントが住んでいて、そのシャドウキングから記憶を操作されたり、攻撃されたりすることで、精神を病んでいます... Read More