君は飛べる、どこまでも

私は10年前から、BUMP OF CHICKENというバンドがすきです。今回はそのアーティストのアルバムをご紹介します。

数ヶ月前、BUMP OF CHICKENが新しいアルバム「Butterflies」を発売しました。

私たちはこの日を、首を長くしながら待ち望んでいました。

プレイボタンを押すと1曲目から始まるキラキラとした世界。どこまでも広がっているような、希望に満ちた音楽はリスナーをあっという間に引き込んでしまいます。

新しい音楽が耳を通して身体中に満ちていく感覚が、いくつになってもすきなままです。

「君が選んだことは間違っていない」という力強いメッセージ、キラキラと輝きながら広がっていくメロディは、自分で選んだ未来を明るく照らしてくれる道標になると確信します。

アルバム全体が眩しい輝きを放つBUMP OF CHICKENの音楽。それは「今」を生きる私たちにとってかけがえのない「光」です。この光に導かれて私たちは自分の進む道を歩いていけるようになる、きっと飛ぶことだってできる、そんな予感を感じさせてくれる一枚です。

「自分の道」に自信がある人はどれくらいいるのでしょうか。きっと、怖がりながら、手探りながらもみんな、進んでいるんでしょう。このアルバムは、そんな風に進もうとしている私たちの光になって、時に優しく、時に力強い道標になってくれるはずです。