B’z

私が通勤途中の車の中で、毎日欠かさず聞いているアーティストがいます。それは、B’z です。

デビュー当時、まだ皆さんがB’zの事を知らない位の時から聞いています。大阪の友人からB’zの事を教えて貰い、それからずっと聞いています。

「2人組のロックバンドで、テンポも歌詞も良く絶対に売れると思う。関西を拠点にしてライブハウスを廻って活動している」と友人が言っていました。

当時「B’z」って何て読むの?と言う人がいた位の時代です。有線放送から火が付いたと聞いていますが、その火付けになったのが「BAD COMMUNICATION」です。この曲を聞いた時には私も衝撃的で、バイト先の居酒屋の有線で初めて聞いたのを今でも覚えています。

この曲は、今でも良く聞きますしカラオケに行けば必ず歌います。CDアルバムで言うと B’z The Best “ULTRA Pleasure”に収録されている「BAD COMMUNICATION ULTRA Pleasure Style が特に好きで、ベストアルバムと言う事もありCDを入れたままにしています。

もうひとつ凄いと思う事は、作詞と作曲を稲葉さんと松本さんで完全に分業してやり続けている事です。しかも2人きりで今まで快進撃を続けて来て、今も尚止まらずに活動し続けている事に驚きます。

最近の曲では「有頂天」が好きで、年甲斐も無く着信音にしています。